車中泊グッズ PR

【2024年最新】カーナビで動画が見られない?車内で動画視聴する方法と機器|子供も大人も快適ドライブ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

車内でAmazon PrimeやNetflixの動画がうまく見られない原因と、簡単な解決策を紹介。子供とのドライブを快適にする方法を家族目線で解説します。

この記事で解決できること

✔︎ 車で子供に動画を見せる最適な方法
✔︎ 機器の接続とかをせずに簡単に出来る視聴方法

D介

DVDだと何度も見せてると飽きちゃうので、YoutubeやNetflix、Amazonプライムビデオなどを子供に見せれたら大分楽ですよね。

彩K

渋滞とか予期していない長時間ドライブにも備えることができるわね

こちらの記事で子連れ旅最強動画サービス説明しています

【子連れ旅 最強ツール】キッズ向けアニメ充実のAmazon Prime Videoのススメ デメリットはある? 車を使った外遊びで避けられない「車での移動時間」 子供たちが長時間移動を飽きずに過ごすために現代は「動画視聴」が欠かせません!本...

1. なぜ車内で動画がうまく見られないの?

まず、よくある問題の原因を見ていきましょう。

著作権保護の壁

Amazon PrimeやNetflixなどの動画配信サービスは、著作権保護のための特別な仕組み(HDCP)を使っています。しかし、多くの車載システムはこれに対応していないんです。

D介

はじめてHDCPって言葉を聞いたときは、なんのことかさっぱりだったよ。

彩K

そうね。でも要するに、動画を守るための鍵みたいなものだと思えばいいのよ。

不安定なインターネット接続

車の中では電波が弱くなりがちで、動画がカクカクしたり止まったりすることがあります。

機器の相性問題

スマホやタブレットと車のカーナビが互換性を持っていないことがあります。

ケーブルのトラブル

使っているHDMIケーブルの品質が悪いと、映像が出なかったり乱れたりします。

アプリの制限

一部の動画アプリは、車のモニターに映すことを許可していません。

ソフトウェアの古さ

カーナビやスマホのソフトが古いと、新しいアプリとうまく動かないことがあります。

解像度の不一致

カーナビが表示できる画質と動画の画質が合わないと、映らないことがあります。

2. どうすれば解決できる?簡単な対策を紹介

では、これらの問題にどう対処すればいいのでしょうか?以下に、試してみる価値のある解決策をご紹介します。

タブレットホルダーを使う

カーナビへの出力を諦めて、後部座席用のタブレットホルダーを使うのが一番確実な方法です。

D介

最初は面倒くさいと思ったけど、これが一番トラブルなくていいね。

彩K

そうね。子供たちも自分で操作できるから、私たちも運転に集中できるわ。

オフライン再生を活用する

Wi-Fi環境で事前に動画をダウンロードしておけば、通信環境に左右されません。

ケーブルを新調する

高品質のHDMIケーブルに替えることで、接続の安定性が向上することがあります。

ソフトウェアを最新にする

カーナビとスマートデバイスのソフトウェアを最新版にアップデートしましょう。

モバイルWi-Fiルーターを使う

安定したインターネット接続のために、モバイルWi-Fiルーターの使用を検討してみてください。

専用アプリを利用する

一部の車メーカーは、車載システムと互換性のある専用アプリを提供しています。これらを使うと、スムーズに動画を楽しめることがあります。

3. おすすめの車内動画視聴セットアップ

私たち家族が実際に使っていて、最も快適だと感じているセットアップをご紹介します。

タブレット: Fire HD 10タブレット

10インチの大画面で、子供たちも見やすいです。Amazon Prime Videoアプリがプリインストールされているのも便利ですね。

Fire HD 10 タブレット – 10インチHD ディスプレイ 32GB

\ポイント最大46倍!楽天お買い物マラソン開催中/
楽天市場

タブレットホルダー: TRYONE タブレットホルダー

後部座席のヘッドレストに取り付けられる、伸縮アーム式のホルダーです。角度調整が自由にできるので、子供たちが快適に視聴できます。

Bluetoothスピーカー: Anker Soundcore Mini 3

車内の音響環境を大幅に改善してくれます。ドリンクホルダーにピッタリ収まるサイズも魅力的です。

Anker Soundcore Mini 3 Bluetooth スピーカー

D介

このセットアップにしてからは、長距離ドライブでも子供たちが退屈知らずだよ。

彩K

そうね。私たちも運転に集中できるし、win-winね。

4. Amazonプライムビデオを車で視聴するメリット

さて、ここでAmazonプライムビデオを車内で視聴することの魅力についてお話ししましょう。我が家では、長距離ドライブの際には必ずAmazonプライムビデオを活用しています。その理由をご紹介します。

豊富なコンテンツ

子供向けアニメから大人が楽しめるドキュメンタリーまで、幅広いジャンルの動画が用意されています。家族全員が満足できるコンテンツが見つかるんです。

D介

子供たちはアニメを見て、僕らは交代で運転しながら面白いドラマを楽しんでるよ。

彩K

そうね。長距離ドライブでも退屈しないわ。

ダウンロード機能

Wi-Fi環境下で事前に動画をダウンロードしておけば、通信環境の悪い場所でも快適に視聴できます。山道や田舎道でも安心です。

マルチデバイス対応

タブレットやスマートフォンなど、様々なデバイスで視聴可能。車内での視聴に最適なデバイスを選べます。

プライム会員特典

Amazonプライム会員なら追加料金なしで利用可能。送料無料などの他の特典も合わせて活用できるのでコスパ抜群です。

オリジナルコンテンツ

Amazonプライムビデオでしか見られないオリジナル作品も豊富。他のサービスにはない独自の魅力があります。

使いやすいインターフェース

直感的な操作性で、子供でも簡単に好きな動画を探せます。運転中の操作も最小限で済みます。

続きから再生機能

視聴を中断しても、次回は続きから再生できるので、長距離ドライブでも便利です。

複数プロフィール作成

家族メンバーごとにプロフィールを作成できるので、それぞれの好みに合わせたレコメンドが受けられます。

D介

子供たちのプロフィールには年齢制限をかけてるから、安心して任せられるんだよ

彩K

そうね。私たちの観たいものと混ざらないのも助かるわ。

5. Amazonプライムビデオを車内で快適に楽しむためのTips

Wi-Fi環境下で事前にダウンロード

出発前に、見たい動画を全てダウンロードしておきましょう。これで通信環境を気にせず視聴できます。

画質設定の調整

ダウンロード時の画質設定を調整することで、容量を節約しつつ、長時間の視聴が可能になります。

視聴制限の設定

子供向けプロフィールを作成し、年齢に適したコンテンツのみを表示するように設定しておくと安心です。

オフラインモードの活用

アプリをオフラインモードに設定することで、意図しない通信を防ぎ、バッテリーの消耗も抑えられます。

Amazonプライムビデオを活用すれば、車内エンターテイメントの質が格段に向上します。長距離ドライブや渋滞時の強い味方になってくれること間違いなしです。

まだAmazonプライムビデオを試したことがない方は、30日間の無料体験から始めてみるのがおすすめです。車内での使用感を確かめつつ、その他の特典も楽しめますよ。

まとめ

車内での動画視聴は、ちょっとした工夫で格段に快適になります。カーナビへの出力にこだわらず、タブレットとホルダーを組み合わせる方法が、現状では最も確実で使いやすいソリューションだと言えるでしょう。

家族での楽しいドライブのために、ぜひ試してみてください!何か質問があれば、コメント欄でお待ちしています。

【答え見つけた】車で子供に動画を見せる最適な方法|飽きさせない快適車環境ファミリーにおける車での長時間移動や車中泊の課題「子供が飽きてしまう」 どの家族も経験していると思います。 簡単に動画視聴ができる現代において、子供の飽き対策でこれを使わない理由がありません! とはいえ、小さいスマホ画面で長時間見せるのもよく無いので、快適な視聴環境を車に作るにはどうしたら良いの?を解決できる情報をまとめさせていただきます。...

ABOUT ME
hohoge
キャンプ歴20年|4人家族のお父さん| 仕事でネットショッピング業界と関わっていたことの経験を活かし、良い商品を損しない買い方を実践中|個人でも年間数百万円をネットショッピングで消費